YG新社長ファンボギョンって誰?経歴は?YG活動停止請願で今後の動きはどうなる?

2019年6月20日、YGエンターテインメントの新社長が決定しました。

名前はファン・ボギョンです。

誰?どんな人?

この記事ではYG新社長ファン・ボギョンって誰?というところに迫ってきます。

YG新社長が決定

2019年6月20日、YGエンターテインメントの新社長選任が発表されました。

こちらが記事の内容です。(Kstyle参照)

YG ENTERTAINMENTは本日(20日)、臨時取締役会を開きファン・ボギョン新代表取締役を選任した。

ファン・ボギョン新代表取締役は、2001年にYGに入社し、約18年間在職しながら経営支援本部長(専務)を務めた。

YG ENTERTAINMENTはまた、この日の理事会で経営革新委員会を新設することに決定した。

ファン・ボギョン新代表取締役は「困難な時期であるため、重大な責任と使命感を感じる」とし「YG ENTERTAINMENTがもう一段階跳躍するための基本をすぐに立てる」と明かした。

YG ENTERTAINMENTは最近、クラブ・バーニングサン騒動に続いて所属アーティストの麻薬疑惑などに巻き込まれている。ヤン・ヒョンソク統括プロデューサーと、実弟でYGの代表取締役のヤン・ミンソクは14日、同時に役職を辞任した。

YG新社長はファン・ボギョン氏に決定しました。

何と韓国芸能事務所には珍しい女性社長です。

ファンサ…(笑)

YG新社長ファンボギョンって誰?経歴は?

ファン・ボギョンって誰?という声が飛び交っています。

ファン・ボギョン氏の写真がコチラです。

左の眼鏡をかけている方がファン・ボギョン氏です。

情報によると2001年にYGに入社、YG歴は18年になります。

YGエンターテインメントで一番最初に売れたSE7EN(セブン)がデビューしたのが2003年、そしてYGを急成長させたBIGBANGが爆売れしたのが2008年頃です。

YGが韓国3大事務所と呼ばれるよりずっと前からYGに在籍している事になります。

YGの発展期に携わった方という事ですね。

ずっとヤン社長の下で、YGを陰から支えてこられた方なのではないでしょうか。

このタイミングで社長に就任されるという事は相当な覚悟も必要だったはずです。

肝の据わった女性であることは確かですよね。

YG活動停止請願で今後の動きはどうなる?

今現在YGエンターテインメントは過去最大のピンチを迎えています。

スンリの売春騒動・ハンビンの薬物疑惑など様々な不祥事により韓国国民から「全YGアーティストの活動停止請願」が提示されています。

大統領府の国民請願掲示板に「芸能プロダクションYGエンターテイメント会社芸能活動の停止要請」という題目の請願文が掲載されている状況です。

2019年6月18日時点で13万人の請願文が集まっていると事です。

YGアーティストのCD不買運動なども始まっており、これ以上ないほどの向かい風が吹いている状況です。

私の大好きなソミのデビューも幸先悪めです…

今後ファンボギョン氏率いるYGエンターテインメントがどのような対応をとっていくのかに注目が集まっています。

YG新社長ファンボギョンって誰?まとめ

今の状況での社長就任、とても責任重大ですよね。

ファンボギョン氏がどのように舵を切っていくのか、韓国だけでなく全世界から注目が集まっています。

事件と何の関係もないYGアーティストがこのままずっと活動しずらい状況は悲しすぎるので、早くクリーンなYGに戻ってほしいというのがファンの願いです。