加藤茶の嫁 綾菜の芸能界入りの理由は?なぜ所属事務所をツインプラネットに?

2019年6月11日、加藤茶の嫁の加藤綾菜さんが芸能事務所に所属することを発表しました。

この記事では

  • 加藤茶の嫁 綾菜の芸能界入り!
  • 加藤茶の嫁 綾菜の芸能界入りの理由は?
  • 加藤茶の嫁 綾菜はなぜ所属事務所をツインプラネットに?

    など気になる情報をまとめました。



     


    加藤茶の嫁 綾菜の芸能界入り!

    加藤茶の嫁の加藤綾菜さんが芸能事務所に所属することを自身のインスタグラムで発表しました。

    スポーツ報知が報じている内容がこちらです。

    お笑いタレント・加藤茶(76)の妻の加藤綾菜さん(31)が11日、自身のインスタグラムを更新し、芸能事務所に所属することを報告した。

     綾菜さんは「昨日、事務所の食事会に行ってきました!!奈々ちゃんと私の隣はSHOWROOMで1位のなつみかんちゃん 21歳なのに本当しっかりしていて明るくて素晴らしい方だった」とつづり、友人のタレント・鈴木奈々(30)らと一緒の写真をアップ。

     その上で「あの、私奈々ちゃんの事務所に所属する事になりました!!」と鈴木が所属する「ツインプラネットエンターテイメント」に入ることを報告し、「かとちゃんのサポートしながら頑張っていきますので宜しくお願いします」と意気込んだ。

     同事務所には鈴木のほかにSKE48の須田亜香里、小森純らが所属している。

     綾菜さんは2011年に当時68歳の加藤と結婚し、当時の年の差「45歳差婚」が話題になった。

    鈴木奈々さんと同じ事務所との事で、所属事務所はツインプラネットという事になります。



     

    加藤茶の嫁 綾菜の芸能界入りの理由は?

    加藤綾菜さんの突然の芸能界入りの理由は何なんでしょうか。

    元々加藤茶さんの奥様としてテレビ出演にも積極的だったので、おそらく芸能活動に興味はあったのかと思います。

    夫婦そろっての共演も多かったですもんね!

    バラエティ慣れもしていて、一視聴者としては「キラキラした世界が好きそう(笑)」というイメージだったので今回の事務所所属報道も納得でした。

    加藤茶さんは夫婦2人で食べていくだけの貯金は全然あるかと思うので、おそらく綾菜さんの芸能界入りは本人たっての希望だったのでしょうね。



     

    加藤茶の嫁 綾菜はなぜ所属事務所をツインプラネットに?

    ツインプラネットといえば、鈴木奈々さんやSKE須田亜香里さんを要するバラエティに強い芸能事務所ですよね。

    恐らく加藤綾菜さんもバラドルとして活動していかれるのではないでしょうか。

    ツインプラネットにはこんなルールや方向性があります。

    ①ため息だけは禁止
    ②スカウトをしない
    ③アイドルビジネスに参入
    ④給料 歩合制 本人5割 事務所5割

    ツインプラネットは面白い事務所で、基本はスカウトをしないんだそうです。

    つまり「自分でツインプラネットに入りたい」と手を挙げたものがチャンスを与えられる事務所です。

    この流れからいくと、加藤綾菜さんもご自身でツインプラネット入りを希望されたんでしょうね!

    事務所所属の鈴木奈々さんとは親友同士なので、もしかすると鈴木さんの後押しもあったのかもしれません!

    加藤茶の嫁 綾菜の芸能界入りの理由は?

    加藤綾菜さんの芸能界入りは、本人の強い希望があったものと思われます。

    バラエティでのトークも物怖じせず積極的にできるタイプの方なので、今後どんどん活躍の場を広げられそうですね!