韓国東大門南平和市場(NPH)への行き方は?営業時間や定休日の2019年4月最新情報

こんにちは!韓国大好きアラサー女子のAKIです。

 

おしゃれなカバンが激安で手に入ると人気のスポット韓国東大門南平和市場(N.P.H)。

明洞などで売っているものと同じものが卸売り価格で手に入ります!

この記事では韓国東大門南平和市場(NPH)への行き方や営業時間、定休日などの2019年4月最新情報をまとめました。合わせて実際にNPHでショッピングする際のポイントや注意点もお伝えしていきます。

 

これからNPHに行く方は是非参考にしてみて下さいね!それではどうぞ♪

韓国東大門南平和市場(NPH)への最寄駅からの行き方

韓国東大門南平和市場(NPH)行き方営業時間定休日2019年

南平和市場(NPH)の最寄り駅は東大門駅・東大門歴史文化公園駅になります。

最寄り駅からのルートをそれぞれ詳しくご紹介していきます。

東大門駅から

韓国東大門南平和市場(NPH)行き方営業時間定休日2019年

地下鉄4号線東大門駅7番出口から徒歩3分です。

出口を出たらまず向いている方向と反対側に進みます。

1つ目の角を左にまがり道なりにずっと歩きます。(DOOTAモールや東大門デザインプラザ方面)

川を渡り1つ目の角を左に曲がるとNPHのビルが見えます。

DOOTA MALLから繋がっている地下道清渓6街地下ショッピングセンターの3番出口を使ってNPHに行くこともできます!徒歩10秒と劇近です!

東大門歴史文化公園駅

韓国東大門南平和市場(NPH)行き方営業時間定休日2019年

地下鉄2号線東大門駅1番出口から徒歩8分です。

14番出口を出てしばらく真っ直ぐ進んで下さい。hello apMやミリオレ等のファッションビルを左手に進みます。

韓国東大門南平和市場(NPH)行き方営業時間定休日2019年

DOOTA MALLの前の信号で向かい側の道に渡ります。

韓国東大門南平和市場(NPH)行き方営業時間定休日2019年

渡って真っ直ぐ進むと右手にNPHのビルが見えてきます。

韓国東大門南平和市場(NPH)の営業時間・定休日など基本情報【2019年4月最新】

韓国東大門南平和市場(NPH)の基本情報をまとめました!

基本情報

【住所】ソウル特別市 中区 新堂洞 772
【電話番号】02-2237-0620~22(南平和市場管理事務所)
【営業時間】●カバン市場(1階・地下1階)0:00~12:00 ●服市場(2階・3階)20:00~6:00
【定休日】●カバン市場(1階・地下1階) 日曜日 ●服市場(2階・3階) 土曜日 ●共通 旧正月・秋夕(チュソク)の連休、夏季休業
【公式HP】www.namph.co.kr

営業時間がホントにコロコロ変わるのですが、こちらが最新情報です!

かばん市場の営業時間は深夜24時から、定休日は日曜日です!

NPHへはカバンを求めていく方が大半だと思うので念を押してみました(笑)

 

写真も撮ってきたので参考にしてください。

韓国東大門南平和市場(NPH)行き方営業時間定休日2019年

NPHでのショッピングは深夜からスタートになります。帰りの手段に困った場合はこちらの記事を参考にして下さいね!

■関連記事

韓国東大門南平和市場(NPH)はどんなところ?

韓国東大門南平和市場(NPH)行き方営業時間定休日2019年

おしゃれなカバンが激安で買える東大門で大人気のスポットです!

写真のトートバッグも全て10,000ウォン(日本円で約990円)!

 

安いだけじゃなくてデザインもとても可愛いんです!1階・地下1階が全てカバン市場になっていてトートバッグ、リュック、革バッグなど色々な種類のカバンがずらーーーっと並んでいます。

明洞の路面店で売っているカバンはほとんどNPHに揃っていて、2~3割程安く買う事ができるんです!

View this post on Instagram

3/27-30 韓国旅行⑥🇰🇷 apM PLACEとNPH。 この2つに行きたい為に東大門泊にしているようなものなので、着いて真っ先にapM PLACEへ。翌日の夜にNPHに行く予定していたので、まずは見るだけ。というか眠さで判断能力が無く、購入出来ず😅 翌日の夜活で、まずはNPHへ。1年ぶりのカバン天国はやっぱりテンションが上がります⬆︎初潜入の娘ちゃんは10,000ウォンのリュックとショルダー、5,000ウォンの布バッグをお買い上げ。私も小さめの手提げバッグを2つ購入。5つ買っても6,000円台。やっぱりNPHは外せないです! その後再度apM PLACEへ。バッグはNPHで買って満足だったので、帽子を1点ずつ購入。お店のお姉さんが優しくて、何種類もかぶせてくれました😊 #韓国#韓国旅行#母娘2人旅#ソウル #ソウル旅行 #東大門 #東大門ナイトショッピング #apmplace #nph #南平和市場 #カバン天国 #眠さとの戦い #韓国好きな人と繋がりたい

hayaken_risaさん(@tukusan99)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

【ソウル/東大門】韓国ファッションと言えば東大門^^ ぜひ一度は訪れてみたい市場と言えばカバンの卸売りで有名なN.P.H.南平和市場‼️個人向けに1つからでも小売してくれるショップがたくさんあります☝️ここにくれば今年のトレンドが一目でわかるソウルのファッション通に人気のスポットです😊 . . . .📍N.P.H. 南平和市場 서울특별시 중구 신당1동 772 地下鉄1号線、4号線 東大門駅 7番出口から約5分 地下鉄2号線、4号線、5号線 東大門歴史文化公園駅 (東大門デザインプラザ方面から出ると近いです) . . . . #PROTOURJAPAN #プロツアージャパン#PROTESJAPAN #韓国旅行 #韓国視察旅行 #MICE #韓国手配旅行 #ソウル #海外旅行 #韓国情報 #韓国観光 #韓国オトナ旅 #韓国母娘旅 #韓国子連れ旅行 #韓国グルメ #韓国ショッピング #韓国お土産 #韓国車両手配 #ソウルからお届け #東大門 #NPH #南平和市場 #韓国ファッション #カバン市場 #seoul #travel #韓国地方旅 #韓国旅行はプロツアー

PRO-TOUR Japanさん(@protourjapan)がシェアした投稿 –

韓国東大門南平和市場(NPH)のフロア紹介

韓国東大門南平和市場(NPH)行き方営業時間定休日2019年1階と地下1階がカバン市場になっています。韓国東大門南平和市場(NPH)行き方営業時間定休日2019年

見切れないぐらい広いです!1度行った店に戻れなくなることも…気になった商品があれば即購入するのがオススメです!

韓国東大門南平和市場(NPH)行き方営業時間定休日2019年

トートバックの店、革バッグの店、リュックの店などお店ごとに置いてあるカバンのテイストが統一されているので見やすいですよ!

韓国東大門南平和市場(NPH)でショッピングする際の注意点

韓国東大門南平和市場(NPH)行き方営業時間定休日2019年

実際に私が韓国東大門南平和市場(NPH)で買い物してみて感じた注意点をまとめておきます!

  • 商品に値札が付いていない
  • 値札がないので料金交渉が必要
  • 現金払いのみ
  • 24時ちょうどに行くと開店していない
  • 小売りしていない店舗がある

お得に買うにはコツがあるので是非しっかり読んでおいてくださいね♪

商品に値札がついていない

韓国東大門南平和市場(NPH)行き方営業時間定休日2019年

商品には値札が付いていません。

なので店員さんに1つ1つ値段を確認する必要があります。

イゴオルマエヨ~?(これいくらですか?)

このワードをフル活用することになるので覚えていってくださいね!

値札がないので料金交渉が必要

値札がない=言い値なので日本人には高く値段を設定する店員さんもいるようです。

絶対に値段交渉をしましょう。

サゲジュセヨ~(安くしてよ)

買う前に絶対に言ってみて下さいね。

言うだけはタダなんで、韓国では私はこのワードフル活用しています(笑)

現金払いのみ

基本的にクレジットカードは使用不可です。

NPHに限らず東大門の卸売り市場ではカードが使えない場所がほとんどなので東大門でナイトショッピングを楽しむならある程度の現金を用意しておきましょう!

カードが使えるお店でも、手数料を追加でとられ損してしまいます…!

24時ちょうどに行くと開店していない

先日オープンと同時24時ちょうどにNPHに入ったのですが、まだ開店していない店舗が目立ちました。

日本のようにキッチリしていないです(笑)

NPHの店舗が本格的に営業を始めるのは24時半~25時ぐらいです。お店が開いていてもなぜか店員さんがいなかったりなどゆるい感じなので、25時ぐらいに向かうのがオススメです!

小売りしていない店舗がある

NPHはもともと卸売り市場です。

今でこそ観光客向けに小売りを行うお店が増えましたが、中には1個単位では売ってくれないお店もあります。

8割がた大丈夫ですけどね!

小売りはやってないよと言われたら交渉しても無駄なので違うお店で同じ商品を探しましょう。

韓国東大門南平和市場(NPH)でお得にショッピングしよう!

韓国東大門南平和市場(NPH)行き方営業時間定休日2019年

今回もたくさんお持ち帰りしてきました(笑)

NPHは間違いなくカバン天国です!

びっくりするぐらい安い値段でかわいいデザインのカバンが購入できるのでとても楽しいですよ!

東大門を訪れた際には是非南平和市場(NPH)でナイトショッピングを思いっきり満喫してくださいね♪