長島スパーランドのプール2019の持ち物は?ロッカーの料金や場所は?レンタル品は何がある?

こんにちは!岐阜県在住のAKIです。

東海エリアの大型プールといえば「長島スパーランドのジャンボ海水プール」ですよね!

2019年は6/24(土)~9/30(月)の94日間の日程で営業されます。

この記事には長島スパーランドのプール2019の”持ち物”に関する情報が網羅されています!

  • 長島スパーランドのプールの持ち物は?
  • 長島スパーランドのプールのロッカーの料金は?
  • 長島スパーランドのプールのロッカーの場所は?
  • 長島スパーランドのプールのレンタル品は何がある?

    これらの情報をまとめました!

    実際に長島リゾートに電話して聞いたリアルな情報も載っているので、是非参考にしてみて下さいね♪



     


    長島スパーランドプールの持ち物は?

    長島スパーランドのプール、何を持っていけばいいの~?

    そんな方の為に!

    『必需品』と『持っていくといいもの』に分けてご紹介していきます!

    必需品

    長島スパーランドのプールに持っていくべき必需品がこちらです!

    • 水着
    • 日焼け止め
    • 浮き輪
    • バスタオル
    • レジャーシート
    • 羽織り
    • 防水ケース
    • ビーチサンダル

    1つ1つ解説していきますね♪

      水着

      長島スパーランドのプール2019の持ち物は?ロッカーの料金や場所は?レンタル品は何がある?

      プールに行くので忘れていく人はいないと思いますが念のため。

      水着忘れたら泳げないですよ~!(笑)

      私は家から着ていく派です(どうでもいい情報)

       

      長島スパーランドのプール内『スイムショップ』にて水着は売っていますが、気に入るデザインがあるとは限らないので着ていくもしくは持参していきましょう。

      日焼け止め

      長島スパーランドのプール2019の持ち物は?ロッカーの料金や場所は?レンタル品は何がある?

      日焼け止めはマストです!

      プール内には休憩所がたくさんありますが、日陰の場所は争奪戦になります。

      日向の場所しかとれなかった場合、1日中太陽の下にいなければいけない可能性も出てきます。

      そんな時の為に日焼け止めは持っていきましょう。

      浮き輪

      長島スパーランドのプール2019の持ち物は?ロッカーの料金や場所は?レンタル品は何がある?

      長島スパーランドのプール、浮き輪があった方が絶対に楽しめます!

      流水プールやサーフィンプールなどは浮き輪がないとめちゃくちゃ疲れます(笑)

      何かつかまるものがないとずっと泳いでいないといけないですからね…!

      ※長島スパーランドのプールは160センチ以上のボートや浮き輪は持ち込めないのでそこだけ注意です!

      バスタオル

      長島スパーランドのプール2019の持ち物は?ロッカーの料金や場所は?レンタル品は何がある?

      体の水分を拭き取るバスタオルは絶対必要です!

      バスタオルがないと休憩中も濡れたままで風邪ひいちゃいますよ~!

      レジャーシート

      長島スパーランドのプール2019の持ち物は?ロッカーの料金や場所は?レンタル品は何がある?

      休憩所の床に敷くレジャーシートです。

      ないとびちゃびちゃのまま地べたに座ることになってしまいます。

      レジャーシートがあればその上に寝転んだりもできて休憩中も楽です!

      羽織り

      長島スパーランドのプール2019の持ち物は?ロッカーの料金や場所は?レンタル品は何がある?

      休憩中にさらっと着られる羽織りがあるといいですよ!

      プールから出たときに何も着るものがないと寒いです!

      休憩中や移動する際に羽織があると重宝します。

      防水ケース

      長島スパーランドのプール2019の持ち物は?ロッカーの料金や場所は?レンタル品は何がある?

      小銭や携帯を入れられる防水ケースは必需品です!

      私も毎回持っていきます!

       

      休憩所に誰かが残る場合はいいですが、無人になった時に荷物が心配ですよね。

      そんなときに首から下げておける防水ケースがあると重宝します。

      長島スパーランドのプール内は飲食スペースがたくさんあるので、小銭を入れておけばいつでも食べ物や飲み物を購入できますしね!

      ビーチサンダル

      長島スパーランドのプール2019の持ち物は?ロッカーの料金や場所は?レンタル品は何がある?

      長島スパーランドのプール内は素足もしくはビーチサンダルでのみ入場OKです!

      素足でもいいのですが、晴れている日は地面が熱くなります!

      やけどをしてしまう可能性もあるのでビーチサンダルは持っていきましょう。

      持っていくといいもの

      次は長島スパーランドのプールに『持っていくといいもの』をご紹介します。

      • 日焼けケア用品
      • ラッシュガード
      • 防水カメラ
      • ゴーグル

      1つ1つ解説していきますね♪

      日焼けケア用品

      長島スパーランドのプール2019の持ち物は?ロッカーの料金や場所は?レンタル品は何がある?

      日焼けはなるべく早いケアが大切です!

      その場で日焼けケアができるようなグッズを持っていきましょう。

      私が使っているのが「アロエ」が入ったものです。

      日焼けした肌を鎮静してくれる作用があるので赤みがすぐに引きますよ!

      ラッシュガード

      長島スパーランドのプール2019の持ち物は?ロッカーの料金や場所は?レンタル品は何がある?

      水着の上に着てそのままプールに入れる洋服です。

      日焼けしたくない方はラッシュガードを着ていくといいですよ♪

      ネットだと安くてかわいいものがたくさん売っているので是非見てみてください!

      防水カメラ

      長島スパーランドのプール2019の持ち物は?ロッカーの料金や場所は?レンタル品は何がある?

      プールでも写真を撮りたい方は是非防水カメラを持っていってください!

      防水カメラと言えばアクションカメラのGoPro(ゴープロ)が有名ですが、買ってまでも…という方必見!

      今はレンタルも可能なんです!

      プールに行く前にレンタルして持っていくのもアリです♪

      GoProをレンタルする

      ゴーグル

      長島ジャンボ海水プール2019の持ち物は?ロッカーの料金や場所は?レンタル品は何がある?

      長島スパーランドのプールは海水です。

      海水が目に入ると染みるので、もし顔に水を付ける場合はゴーグルがあると便利です!



       

      長島スパーランドプールのロッカーの料金は?

      着替えた服や貴重品などはロッカーに入れたいですよね!

      長島スパーランドのプール公式サイトより、ロッカー料金をまとめました。

      • 小型400円(使用後100円返却)
      • 中型600円(使用後100円返却)
      • 大型700円(使用後100円返却)

        1回借りれば、1日中荷物の出し入れは自由です。

        そして最後に100円が返ってくるシステムとの事でした。

        財布などの貴重品は絶対にロッカーに入れるようにしましょう。

        プール内に持っていくのは少しの小銭にして、小銭も防水ケースに入れて肌身離さず持ち運ぶことをオススメします。

        もし盗難などにあっても自己責任になってしまいますからね。



         

        長島スパーランドプールのロッカーの場所は?

        長島スパーランドのプール2019の持ち物は?ロッカーの料金や場所は?レンタル品は何がある?

        長島スパーランドのプールのロッカーの場所はプール入口の「ナガシマスパードーム」内にあります。

        更衣室やトイレなどがある場所です。

        ロッカー数は10,000個あり、十分な数用意されているので安心です♪

        長島スパーランドプールレンタル品は何がある?

        ナガシマリゾートに電話で問い合わせたところ、長島スパーランドのプールではレンタルは行っていないとの事でした。

        なんと!!

        浮き輪ぐらいレンタルであるかな~と思ったのですが「ない」との回答(笑)

        ただ、プール内の「スイムショップ」という場所で販売は行っているとの事でした。

        長島スパーランドのプール2019の持ち物は?ロッカーの料金や場所は?レンタル品は何がある?

        スイムショップで購入できるものの一覧がこちらです。

        • 浮き輪
        • 水着
        • 日焼け止め
        • タオル

        唯一、浮き輪の空気入れのみ貸し出しを行っています。

        (貸出というより、空気を入れさせてくれる場所があるという感じです)

        スパキッズ」横に無料空気入れスペースが用意されていますので浮き輪を持参する場合は是非利用してみてくださいね♪



         

        長島スパーランドのプール2019の持ち物まとめ

        最後にもう一度、この記事のポイントをまとめました。

        ■持ち物
        【必需品】
        水着
        日焼け止め
        浮き輪
        バスタオル
        レジャーシート
        羽織り
        防水ケース
        ビーチサンダル
        【持っていくといいもの】
        日焼けケア用品
        ラッシュガード
        防水カメラ
        ゴーグル

        ■コインロッカー
        「ナガシマスパードーム」内に10,000個あり
        小型400円(使用後100円返却)
        中型600円(使用後100円返却)
        大型700円(使用後100円返却)

        ■レンタル用品なし
        ※スイムショップで水着や浮き輪などの販売はあり

        長島スパーランドのプールを全力で楽しむために、持ち物チェックをして忘れ物がないように向かってくださいね♪

        ■詳細はこちら