なぜ?高橋英樹・真麻親子がお笑い事務所グレープカンパニーに移籍した理由は?今後の活動も

高橋英樹・真麻親子が2019年1月15日に事務所移籍を公表しました。

移籍先は株式会社グレープカンパニーです。

グレープカンパニーというとサンドウィッチマンやカミナリなどお笑い色の強い事務所です。

なぜ高橋英樹・真麻親子はグレープカンパニーへの事務所移籍を決めたのでしょうか。移籍の理由や今後の活動に迫っていきます。

なぜ?高橋英樹・真麻親子がお笑い事務所グレープカンパニーに移籍!

高橋真麻秀樹事務所移籍なぜ理由グレープカンパニー

高橋英樹・真麻親子はもともとアイウエオ企画という事務所に所属していました。

2019年2月1日より株式会社グレープカンパニー所属になり、正式に事務所移籍をしています。

高橋英樹さんは自身のブログに事務所移籍の件を綴っています。

2月1日より 真麻と共に 株式会社グレープカンパニーへ 移籍します。

同事務所にはお笑いコンビのサンドウィッチマンやカミナリ、ピン芸人の永野らが所属していることから、先輩である 彼等には後輩の私が「お~い!サンド兄さん!カミナリ兄さん!永野!兄さん!」 と言う間柄になります(笑)

グレープカンパニーってお笑いの事務所だよね…?

高橋英樹さん自身も綴っているように、グレープカンパニーというとサンドウィッチマンやカミナリの所属事務所であることで有名なので、どうしてもお笑い色が強いですよね。

世間でも驚きの声が広がっていました。

高橋真麻さんは番組内でグレープカンパニーへの移籍を発表すると「とうとう親子でコンビを組むのか」や「いよいよもう本格的にお笑いを始めるのか」と共演者からいじられていました。(笑)

ただこの移籍にはとても素敵な理由があるんです!

なぜ?高橋英樹・真麻親子がお笑い事務所グレープカンパニーに移籍した理由は?

高橋真麻秀樹事務所移籍なぜ理由グレープカンパニー

もともとの所属事務所アイウエオ企画、実は高橋英樹さんの奥様が取締役なんです。

売れっ子の高橋英樹さん、真麻さんお2人のマネジメントも全て奥様が担当をされていました。なので奥様は目が回るほど忙しい生活を送っていたんです!

確かに二人ともテレビに引っ張りだこですもんね!

事務所移籍の理由はマネージャーでありパートナーである奥様に「好きな事ができる時間」をプレゼントしたいという高橋英樹さんの気持ちからだといいます。

真麻さんも移籍後に取材を受けた際「そろそろ自分の時間を少し持たせてあげたい」という話をされていました。

夫婦愛、親子愛ですね…(涙)

なぜグレープカンパニーにしたのかという理由には真麻さんがこう答えています。

「アナウンサーさんがいない事務所がいいなと思ったんですよ」

「今ほとんどアナウンサーが皆いるので」

真麻さんらしい答え…確かにライバルがいないというのは大きいですよね(笑)

あとは真麻さんが番組でサンドウィッチマンと長く共演しており、グレープカンパニーがアットホームな事務所ということを知っていたからとも答えられています。

高橋英樹・真麻親子がお笑い事務所グレープカンパニーに移籍!今後の活動は?

お笑いをやるのか?

そんなことはありません!

高橋英樹さんは今まで通り俳優業に取り組み、真麻さんはアナウンサーとして活動されます。

グレープカンパニーはサンドウィッチマンメインの小規模事務所です。

故にマネジメント機能は業務提携先である松竹芸能が行っているんです。

松竹芸能は伝統ある事務所のため、営業仕事もコンスタントに取っていけます。

さらに、実質的に芸能界において圧倒的な影響力を誇る吉本興業を牽制するポジションにもあるので何かと融通が利く事務所らしいのです。

芸能界の”ちょうどいいポジション”に位置しているグレープカンパニーは高橋英樹さん・真麻さん親子のように枠にとらわれないマルチな活躍をしている芸能人の方には活動しやすい事務所といえます。

アイウエオ企画からグレープカンパニーに移籍した際に高橋親子に近いスタッフもまるっと移籍しているので今までと何ら変わりない状態で活動していけるんです。

高橋英樹・真麻親子がお笑い事務所グレープカンパニーに移籍した理由まとめ

高橋英樹さん、真麻さん親子がお笑い事務所グレープカンパニーに移籍した理由は家族愛がキッカケでした。

3人4脚で忙しく働いてこられた分、奥様はこれからゆっくりと自分の時間を満喫できるといいですよね。

高橋英樹さん、真麻さんはこれまで通り活動して行かれるとの事なのでグレープカンパニーの一員としての活躍を期待しております!