WINNERイ・スンフン(フニ)も薬物使用疑惑浮上で脱退・引退は本当?ハンソヒとの関係は?

2019年6月14日、YG薬物事件の続報が入ってきました。

WINNERイ・スンフン(フニ)がiKONハンビンの薬物使用に関わっていたとの話です。

この記事ではWINNERイ・スンフン(フニ)も薬物使用疑惑浮上?脱退・引退は本当?ハンソヒとの関係は?など気になる情報を整理していきます。

WINNERイ・スンフン(フニ)も薬物使用疑惑浮上?

韓国メディアが報じている内容がこちらです。

元iKONのB.Iの薬物購入疑惑、ヤン・ヒョンソク代表の脅迫疑惑が浮上した中、WINNER イ・スンフンの名前まで登場した。

DisPatchは6月14日、ハン・ソヒが2016年にイ・スンフンから連絡をもらい、YG ENTERTAINMENTを訪れたと報道した。

同報道によるとハン・ソヒは6月1日、WINNERのイ・スンフンからカカオトークでメッセージをもらった。イ・スンフンは番号を伝え、電話を頼んだ。イ・スンフンはB.IがYG独自の麻薬検査(簡易キット)で陽性反応が出たと明らかにし、ハン・ソヒは「YGビルの近くで会おう」というイ・スンフンの言葉に合井洞 (ハプジョンドン)に向かい、K氏に会ったとした。

K氏はハン・ソヒに「スンフンの代わりに来た。B.Iのことは秘密だ。何かあれば必ず連絡して」と話したという。それからハン・ソヒは麻薬類管理に関する法律違反の疑いで逮捕された。ハン・ソヒは大麻吸引の事実を認め、B.Iとのカカオトークの内容も認めたとされた。

それからK氏がハン・ソヒの元を訪れ、ハン・ソヒはヤン・ヒョンソク代表と会った。ハン・ソヒはこの場でヤン・ヒョンソク代表が自身を脅迫し、B.I関連の警察での供述を覆したと主張している。

3年前、薬物購入の疑いがもたれたが、捜査を受けなかったという疑惑が浮上したB.Iは12日「一時期あまりにも大変で苦しくて、関心さえ持ってはならないことに頼りたかったことは事実です。しかし、恐くなってできませんでした」とし「僕の過ちを謙虚に反省し、グループから脱退しようと思います」と脱退を宣言した。

WINNERフニがハンビンの薬物使用疑惑の隠ぺいを手伝った?とされる内容です。

この内容から「ハンビンは薬物反応が出ていた」という事が明らかになりました。

WINNERイ・スンフン(フニ)も薬物使用疑惑浮上で脱退・引退?

ハンビンが疑惑を報じられてすぐにiKON脱退を決めた為、フニも脱退してしまうのではとファンの間では心配の声が上がっています。

ただフニが直接薬物使用をしたという話ではないと思うので、今の段階で脱退という選択肢はないかと。

ただ、韓国メディアのYG問題に関する風当たりがかなり強いのでフニが責任を感じて万が一脱退という選択肢を取ったらと思うと…怖いです。

少なくともフニはハンビンの薬物使用を知っていたという事になりますからね。

WINNERイ・スンフン(フニ)ハンソヒとの関係は?

何よりフニまでハンソヒと繋がっていた事に衝撃が広がっています。

フニがどういった経緯でハンソヒと連絡を取っていたのかは明らかになっていませんが、ハンビンの薬物使用の事実を知っていて、ハンソヒと接触できる間柄だったことは明らかになりました。

WINNERイ・スンフン(フニ)も薬物使用疑惑浮上?

現時点ではフニがどの程度この事件に関わっているかは分かっていません。

私としてはフニは薬物をやっていないと思っています。

ただ、事務所ぐるみでハンビンの薬物使用をもみ消そうとしていたという背景は見えてきてしまいました。

今はただYGがどういった対応を取るのかを待つしかありません。

■詳細はこちら